【注意喚起】黙ってたら大損します!あなたの知らぬ間に財産が奪われる危険性アリ!!

amazon

amazon販売者が絶対やらなくてはいけないこと

全てにおいて自己管理って重要ですよね。

それがビジネスともなれば尚更のこと。

 

この記事ではAmazonで販売する全ての人に必要な事を書きます。

現在Amazonで販売しているあなたはすでにご存知の事かも知れません。

逆に言えばこれを知らないで販売しているならとても危険な事です!

それは在庫管理です。

 

そんな事基本でしょ?そう思われるかも知れませんが

FBAを使っているセラーにとっては在庫が目の前にある訳ではないので

確実に自分の商品が倉庫にあるのかを確認する事が難しいのが事実。

 

でもAmazonがしっかり管理してくれてるでしょ?

そんな風に甘く考えてたら大損しますよ!

自分の身は自分で守る

セラーセントラルで出品している多くの方がFBAを使っていると思います。

在庫を自宅や倉庫に保管する事なく、売れたらAmazonが出荷してくれるという

せどらーにしたらとってもありがたいシステムです。

しかしAmazonに全ておまかせで在庫管理をしていないと大変な事に!

 

黙っていると自分の商品がなくなったままに・・・

 

普通なら商品を壊したり、紛失したら弁償になると思いますよね?

でもAmazonでは黙っているとそのままになってしまう事があるのです!

全てが補填されている訳ではない事実を知らないと大変な事になります。

では自身で商品の紛失等を知る方法を教えます。

在庫に問題がないかを調べる

●セラーセントラルにログイン
 レポート→フルフィルメントをクリック
●在庫の表示を拡大をクリック

 

●在庫調整レポートをクリック

 

●レポートの期間を設定して調べます

 

右の方に数字と理由があります

以下は倉庫内破損で補填となった商品です。

プラス・マイナス0になるので問題ありません。

 

 

問題なのはこの数字が合わないものです

マイナスのままとなっている物はアマゾンへ申告しないと

FBAへ送った商品が無かったものとなってしまうのです。

 

Amazonへ申告する

在庫の数が合わなかったらすぐにAmazonへ自己申告しましょう。

そのまま放置しておいても在庫は復活しません。

 

●セラーセントラル右上にあるヘルプをクリック。

 

●一番下にあるさらにサポートが必要ですか?のお問い合わせをクリック。

 

 

●どのサービスへのお問い合わせですか?

 Amazon出品サービスをクリック

 

 

●Amazonから出荷(FBA)をクリックすると出てくる

 上記以外のFBAの問題をクリック。

 

 

こちらから不備がある商品についてお問い合わせすると

Amazonより数日後には連絡が来ると思います。

 

 

まとめ

物販において在庫をしっかり管理していく事はとても大切です。

基本の事ではありますがFBAを使っていると

つい在庫管理が疎かになってしまいがちですね。

毎月1回はFBA在庫チェックをするなどして

自分の財産はしっかりと自ら管理して行きましょう!

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました