Daisoせどりの簡単すぎるリサーチ方法!

サイト別のリサーチ方法

国内で主要な販売先となる

amazon、メルカリ、ヤフオク

こちらのサイト別でリサーチ方法を詳しく説明します。

 

闇雲にダイソーへ行ってリサーチしているのでは

とても非効率です!

このリサーチ法で、利益が出る商品をあらかじめ知っておく事。

それから店舗へ行けば

ムダにリサーチする必要もなくなりますよ!

 

amazonのリサーチ術

 

まずはamazon

amazonトップページの検索窓に

「ダイソー」「daiso」と入力して検索するだけです。

 

ここで出てきたこちらを見てみましょう。

問題なく売れていますね。

仕入れ3240円 販売5499円 利益約1300円

 

今回ダイソーでリサーチした結果、2000以上ヒットしたので

確実に利益が出る商品に絞るために

カテゴリや価格で絞る方が良いでしょう。

 

価格で絞る方法

ブラウザ上部のURLが入っている部分をご覧下さい。

ここの最後に&low-price=価格を入力します。

今回は利益が望める1000円以上の商品に絞ってリサーチしてみました。

&low-price=1000これでエンターをクリックします。

すると約半分の1000まで絞る事が出来ました。

メルカリのリサーチ術

 

次はメルカリで「ダイソー」「daiso」でリサーチします。

次に詳細検索で販売状況の売り切れにチェックを入れて完了をクリックします。

 

 

仕入れ756円 販売2000円 約1000円程の利益です。

 

 

ヤフオクのリサーチ術

 

次はヤフオクです。

トップページの検索窓に「ダイソー」「daiso」で検索します。

 

 

次に落札価格を調べるをクリックします。

 

 

すると過去に落札された商品が出てきます。

 

検索結果が1000以上と多いので、

カテゴリ、価格等で絞って検索してみましょう。

 

 

今回は価格を1000円以上で検索してみました。

すると約260件まで減りましたね。

 

 

 

ここで見つけたこちら

仕入れ価格648円 販売価格2000円 利益約1200円です。

 

 

 

 

こんな簡単な方法でリサーチするだけで

1000円以上の利益が出る商品がこんなに見つかります。

 

今回は紹介していませんが

フリル、ラクマなどでも同じ方法でリサーチしてみましょう。

メルカリのように出品数は多くはありませんが

手数料がかからないですから

出品する時は積極的に使って行きましょう。

 

廃盤の商品に関してはどこのダイソーにもある訳ではありません。

仕入れようとしている商品が廃盤なのか、現行品なのか

それを確認して、廃盤ならすぐに仕入れてしまいます。

現行品で取り寄せ可能な商品なら、仕入れしなくても

実際に売れてから仕入れる事で、在庫を持つ事なく

安定したダイソーせどりが出来ます。

 

 

参考になった!と思ったら

人気ブログランキングクリックお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL