100均せどりはamazonの小型・軽量プログラム使って利益倍増!

amazon

現在送料や手数料が上がってせどりをするには厳しい現状となっていますね。

改悪が続くamazonで唯一【改良】されたプログラムがあります。

それは小型軽量プログラムです。

今回はまだまだマイナーな

小型軽量プログラムについて書きます。

 

FBA小型・軽量プログラムとは

 

FBA小型軽量プログラム

フルフィルメント by Amazon(FBA) -小型・軽量商品のビジネスを拡大しませんか - Amazon.co.jp
FBA 小型・軽量商品プログラムは、メール便サイズで低単価な商品に適したFBAの新しいプログラムです。本プログラムをご利用頂くと、通常よりも安価な手数料でFBAをご利用頂くことができるほか、通常のFBAと同様にAmazonプライムが適用されます。さらに「あわせ買い対象商品」対象外となり、購入者が単品からでも購入できます...

 

FBA小型・軽量商品プログラムは、FBAにおけるメール便サイズの

“低単価商品”に対する購入者の購入方法の柔軟性を高め、

出品者様の販売機会及び収益性の向上を目指すプログラムです。

 

このサービスはFBA登録していれば誰でも無料で使えるプログラムです。

 

対象となる商品

  • 商品重量が950g以下
  • 商品サイズが2.3×23.5×30.0cm以下、もしくは3.3×17.0×20.0cm以下
  • 商品販売価格が1,400円以下
  • 過去4週間で出品者出荷およびFBAで25個以上の販売実績

 

対象外
a) 中古商品
b) アダルト商品
c) 混合在庫管理対象商品
d) FBA禁止商品
e) 危険物(リチウム電池本体・リチウム電池を含む商品を含む)
f) お酒類
g) 温度管理商品
h) FBA定期おトク便をご利用中の商品

 

 

2018/10/24まで上限価格が800円でしたが、1400円に引き上げられたのがとても大きな改良です。

 

低価格帯商品においては、このプログラムを使う事で仕入れ対象が劇的に増えます。

 

メリット

 

小型軽量プログラムを使う事でどのようなメリットがあるのでしょうか?

 

やはり一番は手数料の軽減です。

通常FBAを使うより最大マイナス241円の違いが出ます。

これによって今までFBAでは利益が出なかった商品でも

利益を出せるようになったりします。

 

合わせ買い対象にならない。

通常2000円以下の商品で単品購入が不可能な商品でも

単独で購入が可能となるので購入者から選ばれる機会が増えます。

 

送料が少なく済む。

小型軽量プログラムを使うとFBA納品先は

1. VJUN(埼玉県比企郡吉見町西吉見480 GLP吉見)
2. VJU1(神奈川県伊勢原市石田100 MFLP厚木Ⅱ)

どちらかに固定となります。

関東に納品先固定となる事と

とてもコンパクトな商品ですのでレターパックでも発送可能です。

 

デメリット

 

利用できないサービスがある。

1. ラベル貼付代行サービス
2. マルチチャネルフルフィルメントサービス
3. ギフトラッピングサービス
4. パートナーキャリアサービス

これらのサービスは使うことができません。

 

要期限管理商品の確認ができない。

納品した在庫の賞味/消費期限日を、

賞味/消費期限レポート
(レポート -> フルフィルメント -> 在庫 -> 賞味/消費期限レポート)から
確認する事ができない。

 

最低納品数と特有梱包要件がある。

 

最低納品数量
– 1回の納品で1ASINあたり最低24個以上での納品が必要です。
2) 商品梱包
– 個々の商品に「商品ラベル」を貼付した上で、同一ASIN単位に以下いずれかの方法で
まとめて梱包する必要があります。
a. 袋の中身が見えるように透明な(半透明はNG)ビニール袋等で包み、表面に
個数を貼付し納品
b. 単一商品専用のメーカー箱を用いて、箱に表記されている数量分だけ
同一商品を梱包して納品
※メーカー箱の商品コード(JAN・EAN/UPC等)は隠して下さい。
– 要期限管理商品の場合、梱包単位で必ず賞味/消費期限を同じ日付のものに統一
してください。また梱包(ビニール袋等)表面へは、数量に加え期限日も明記してくだ
さい(手書き可)

 

100均商品は小型軽量プログラムと相性抜群!

 

100均商品は軽量コンパクトな商品がとても豊富です。

販売価格帯もほとんどが1400円以下となりますので、

amazonを使って販売するならこのプログラムを積極的に使って行きましょう。

 

例えばこちらのダイソー商品

小型軽量プログラム対象です。

 

 

これを通常のFBAで手数料計算すると

このように赤字となってしまいます。

 

 

 

しかしこれを小型軽量プログラムを使うことで

123円の利益が取れる商品となるのです。(現在のカート価格350円で計算)

 

現時点で12人の出品者がいますが実際には独占状態です。

それは小型軽量プログラムを使っているのがたったひとりだからです。

 

 

上の赤枠の出品者が小型軽量プログラムを使ってるセラーです。

下の出品者は通常のFBA出品者なので、あわせ買い対象となっていますね。

通常のFBA出品ですと、これ以上価格を下げると赤字となるのでこの価格設定にしているのでしょう。

 

この商品は3ヶ月で77個売れるので小型軽量出品者が

350円の価格で独占販売していれば

9471円の利益となる計算です。

 

このように通常なら仕入れ対象外の商品が

独占して継続販売できるのが

小型軽量プログラム最大のメリットなのです。

 

次回は小型軽量プログラムの登録方法について書きます。

 

 

 

コメント