競馬ファンのあなたに告ぐ!万馬券が当たると大損する理由

投資

憧れの万馬券、実はとっても危険な理由

競馬好きなら誰もが望む万馬券。

あなたは最高いくら当たりましたか?

 

ギャンブラーの性

万馬券当たったら誰かに話したくなるその気持ち

よくわかりますが

ちょっと待った!

 

それとっても危険な事になる可能性があるんです。

 

馬券が当たったらしなくてはいけないこと

馬券が当たるとしなくてはいけない事わかりますか?

 

競馬は当たると税金が発生します!

 

的中して利益が出たらそれは一時所得として納税義務が発生します。

一時所得は特別控除50万円を引いた額が課税対象となります。

ですから50万円以上の当たり馬券が無ければ大丈夫。

しかし200万円以上(と言われている)の当たり馬券があると

税務署から納税通知が来る可能性があります。

さらに競馬ファンには厳しい現実があります。

大損してるのに課税される

・課税対象は年間通しての獲得金額

競馬の獲得金の計算は1レースのみではなく、

1月~12月までの年間通しての獲得金が対象となります。

●1月に20万円の獲得、6月に40万円の獲得、

9月に100万円の獲得があれば、合計で160万円が獲得金となるわけです。

・経費として認められる範囲

経費である馬券ですが、的中した馬券のみが対象となります。

●東京12Rで馬連と3連単を購入して、馬連の馬券が的中したとしても、3連単の馬券は経費として認められません。

◆その他のハズレ馬券は経費として認められません。

 

これを見ると競馬ファンは納得いかないですよね?

 

毎週JRAにつぎ込んでいるのに、大きいのを当てたら損するって・・。

 

では何か有効な手段はないのでしょうか?

大穴を当てても損しない方法

●メンドウですが場外馬券場などで購入する

これだと現金取引なのでバレない可能性大です。

税務署はあなたの口座に突如入った高額入金を主に見ています。

●SNSなどで当たったことをバラさない

わざわざマルサの目につく行動をしない事。

 

そして一番重要なのが負ける競馬をしない事!

 

普段はマイナス収支なのにまぐれで当たった万馬券。

これで税金取られるって納得いかないでしょ?

 

競馬をギャンブルではなく、投資と捉えたら

年間を通して大損する事がなくなります。

 

そんな都合よく勝ち続ける事できないでしょ。

そう思ったらこちらをご覧下さい

↓↓   ↓↓

月間勝率98.8%?競馬はギャンブルではなく投資です!

 

実際に私も投資をして間違いない事を確認しています。

 

知らないと大損する事実です。

あなたもギャンブルから投資へシフトチェンジして下さい!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました