せどりは初心者から安定して稼げる副業の星!

せどりとは?

 

月にあと5万円収入が増えたら嬉しくないですか?

 

さまざまな副業がありますが、

せどりは初心者でも始めやすくて投資のようなリスクもなく

安定した利益を上げる事ができる副業です。

 

せどりとは基本的には

小売→小売で販売する手法です。

卸しやメーカーで仕入れる方法もありますが

初心者はまず小売、メルカリなどで購入して

amazonなどで販売して行きます。

 

例えば

 

  • 家電量販店でプリンタを購入して、amazonでこのプリンタを販売する。
  • メルカリで化粧品を買って、amazonでこの化粧品を販売する。
  • ハードオフで中古のコンポを購入して、ヤフオクでこのコンポを販売する。

などです。

 

せどりの基本

 

仕入れ、販売方法はこのどちらかになります。

安売りしている商品を仕入れて、定価程度の価格で販売する。

 

プレミアム価格となっている商品を定価程度で仕入れて、プレミアム価格で販売する。

 

 

半額セールなどセール品であれば、

定価で販売しても価格差がありますから、

その差額が自分の利益となります。

 

人気が高くて品薄となっている商品は、

ネットショップでは軒並みプレミアム価格となります。

そのような商品が店舗で残っていれば、

量販店では定価で購入出来ますから、

プレミアム価格で販売をする事で利益が出ますね。

 

価格差で差益を取る

 

一般的にせどりで稼いでいる人の多くは、amazonでの販売です。

 

量販店やネットショップなどとamazonで、価格差が生じている商品を仕入れて

amazonで販売をする事で利益を得る事が出来ます。

 

本当にそんなに価格差があるのか?

そう思われる人も多いでしょう。

amazonといえばとても安いイメージですよね?

確かにamazonが出品している商品では

利益を出すのが難しい事が多いです。

 

 

こちらは一般のセラーが出品している商品です。

 

 

こちらはamazonが販売している商品です。

せどりではamazonが出品していない商品が狙い目の商品となります。

 

実際に価格差がある商品

 

ではどのような商品が実際に価格差があるのかを見てみましょう。

 

こちらは店舗で7,750円で購入できる商品です。

 

 

こちらはamazonでの販売されている価格です。

10,200円で販売されています。

 

 

2,450円の価格差がありますね。

ここからamazonに支払う手数料などを引いた金額が利益となります。

 

このようなamazonとの価格差がある商品を仕入れて行きます。

 

せどりのスタイルは2つ

 

せどりには電脳せどり店舗せどりがあります。

 

電脳せどり

amazon、ネットショップ、オークションサイト、フリマアプリなどで仕入れて

amazon、ネットショップ、オークションサイト、フリマアプリなどで販売する方法です。

 

店舗せどり

ディスカウントストア、家電量販店、ホームセンター、スーパーなどで仕入れて

amazon、ネットショップ、オークションサイト、フリマアプリなどで販売する方法です。

 

 

どのようなメリットがあるのか

それぞれ見て行きましょう。

 

電脳せどり

  • 店舗へ仕入れに行く必要が無い
  • すき間時間で仕入れが出来る
  • 自宅で完結出来る

 

店舗せどり

  • ライバルが少ない
  • 電脳より利益が大きくなる事が多い
  • ネットショップでは買えない商品でも、店舗では残っている事がある。

 

では次はデメリットについて

 

電脳せどり

  • 送料がかかる事が多い
  • 即仕入れて出品ができない
  • ライバルが全国にいる

 

店舗せどり

  • 移動時間がかかる
  • 車がないと商品を持ち帰るのに苦労する
  • 人目が気になる

 

どちらも一長一短、好き嫌いがありますから、

自分に合ったせどりスタイルを選んで行けば良いです。

 

 

参考になった!と思ったら

人気ブログランキングクリックお願いします!

 

 

 

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL