スキマ時間で利益確定!売れてから仕入れる横流しせどりとは?

ヤフオク

Amazon仕入れ→ヤフオク販売

Amazonせどりをしているあなたなら

最安サイト、店舗、卸、メーカー等で仕入れて

Amazonで販売していますね。

 

ですからAmazonで仕入れてヤフオクで販売なんてできるの?

そう思われる方もいると思います。

 

では実際に販売した商品を見て下さい!

 

ヤフオク

落札価格9891円送料500円

Amazon

仕入れ価格 6907円

差額 3484円

 

 

ヤフオク

落札価格 26994円 送料500円

 

Amazon

仕入れ 19440円

 

差額 8054円

 

ヤフオク

落札価格12613円 送料500円

 

 

Amazon

仕入れ価格 9179円

差額 3934円

 

 

いかがですか?

Amazonよりヤフオクの方が高値で販売できる事もあるのです!

 

ヤフオク無在庫は出品数で勝負!

無在庫販売は売れてから仕入れるので

確実に売れるものを出品する必要はありません。

 

通常の有在庫せどりでは不良在庫のリスクがあるので

モノレートなど過去の販売実績を見てから仕入れます。

 

しかし無在庫せどりでは不良在庫リスクがないので

とりあえず出品してみる事が重要です。

Amazonでは売れていない商品でも

ヤフオクで売れる事はよくあるのです。

 

これは購入者層の違いや、

複数のサイトを見てから買う人ばかりではないという事です。

 

気に入って即決する層も一定数いるのですから

出品さえしておけば売れていく商品はあります。

 

ヤフオクは無料で出品できるのですから

ある程度の数を常に出品しておくことです。

無在庫せどりのリスク

ここまで見て頂いて

有在庫よりもリスクが少なくて良いと思ったあなたへ。

無在庫のリスクも書いておきます。

 

ヤフオクでは無在庫販売を規約で禁止しています。

これはヤフオクだけではなく、ほとんどのサイトで禁止となっています。

サイト運営側としてはクレーム防止のため、

確実に落札者の元へ商品を届ける事が重要です。

ですからヤフオクで無在庫販売をするのであれば

この点を踏まえて自己責任でお願いします。

 

在庫切れのリスク

手元に商品があるわけではなく、

Amazonなどのサイト上の在庫数を見て出品するので、

実際にはすでに売れてしまっている場合などもあります。

落札されてから仕入れる時に仕入れができないと

クレームや悪い評価に繋がります。

 

赤字になるリスク

Amazonでの販売価格が突然上昇してしまい

出品価格の変更が追いつかず赤字で落札されてしまう事があります。

無在庫のリスクを払拭する方法

無在庫のリスクを見て

やっぱり無在庫は危険だなって思ったあなたへ

 

そのリスクを払拭する方法を教えます!

長くなるので興味があるあなたのため

ヤフオク無在庫せどりのメルマガを作りました!

↓↓   ↓↓
http://bit.ly/2AL7jnS

 

こちらに登録して頂くとある方法を使う事で

無在庫せどりのリスクが限りなく少ない事がわかります。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました